桐朋学園小学校

桐朋だより

青空と笑顔とティーボールと 2年生

普段は小学生の姿のない中高の野球グラウンドに、2年生と中高のお兄さんたちの笑顔がはじけました。

今日は、桐朋中高の野球部のお兄さんたちが野球の入門であるティーボールを教えてくれたのです。

まずは体を温めるための大縄。

お兄さんが縄を回してくれます。

うまく跳ぶことができない子には「ここで跳んでごらん。ほら!」。

お兄さんのアドバイスで跳べました。にっこり笑顔がはじけます。

4つのグループに分かれて、ティーボールの練習が始まります。

メニューもお兄さんたちが考えてくれました。

あるグループは、ボールを投げる練習。

鬼役のお兄さんに向けて、ボールをぶつけます。

大歓声をあげながらボールを投げる子どもたち。

笑いながら逃げるお兄さん。

なんと優しい鬼でしょうか。

試合形式のグループでは、打つたびに守備役のお兄さんたちの

「すごーい!」という声があがり、これまた笑顔がはじけます。

最後は代表のお兄さんがバッティングを見せてくれました。

打球はグラウンドの端の緑のネットまで届きました。

「すごーい!!」今度は子どもたちが言う番でした。

子どもたちはもちろん、お兄さんも笑顔の時間になりました。

そして、お兄さんとなった教え子の成長に、実は私たち教員も笑顔になった時間でした。

  • T1 (1)
  • T1 (2)
  • T1 (3)
  • T1 (4)
  • T1 (5)
  • T1 (6)
  • T1 (7)
  • T1 (8)
  • T1 (9)
  • T1 (10)
  • T1 (11)
  • T1 (12)
  • T1 (13)
  • T1 (14)
  • T1 (15)
COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ