桐朋学園小学校

桐朋だより

2学期も2018年もあと少し

2学期の終業式は金曜日。

長かった2学期も終わりが近づいてきました。

 

先週まで欠席者は全校あわせても片手で数えるほどだったのが、今週に入って驚くほど増えてしまいました。

学級閉鎖になってしまったクラスもあります。

 

それでも学校は子どもたちの元気な笑顔であふれています。

あと2日、たくさんの笑顔を見たいと思います。

  • DSC04434
  • DSC04438
  • DSC04439
  • DSC04448
  • DSC04451
  • DSC04453
  • DSC04455
  • DSC04462
  • DSC04476
  • DSC04479
  • DSC04481
  • DSC04484
  • DSC04485
  • DSC04486
  • DSC04488
  • DSC04493
  • DSC04494

白いご飯とおみそ汁 5年生

5年生の生活科でご飯をたき、おみそ汁をつくりました。

ご飯に使ったお米の一部は、自分たちで育てたお米です。

脱穀ももみすりも精米も自分たちでやりました。

たきたてのご飯の香りが鼻の奥をくすぐります。

田植え夏の水やり稲刈り…いろいろなことが思い出されます。

あたたかなご飯を口にほおばると、豊かな味わいが広がりました。

おみそ汁もだしをしっかりととっておいしくできました。

具に使ったわかめは、交流のある岩手県田老地区のわかめです。

肉厚でこれがまたおいしいのです。

日々食べるご飯が、どのように育ち、どのような行程を経て食卓に並ぶのか、体験を通して学びました。

  • IMG_0933
  • IMG_0935
  • IMG_0942
  • IMG_0943
  • IMG_0956
  • IMG_0962
  • IMG_0966
  • IMG_3053
  • IMG_3057
  • IMG_3066
  • IMG_3073
  • IMG_3074

紡がれてきた歴史 桐朋学園小学校60周年記念展示会

ただいまホールでは桐朋学園小学校60周年記念展示会が開かれています。

展示会では、これまでの卒業アルバムや卒業文集、創立当時からの様々な場面の写真が展示されています。

子どもたちに人気があるのは卒業アルバム。

担任の先生の若かりし頃の写真を探すことが楽しいようです。

「先生、若かったんだね。」

そりゃそうです。

学校に歴史があるように、人にも歴史があるのです。

他にも新校舎建築の歩みのスライドショーを上映しています。

「桐朋林を作ろう」の展示では、児童、教職員が学校への想いを書いて、青々とした葉の茂る林にしました。

ぜひ保護者の方、卒業生の方もご参加ください。それぞれの想いを葉っぱにのせてください。

20日まで開催しています。

  • DSC04417
  • DSC04418
  • DSC04420
  • DSC04423
  • DSC04424
  • DSC04425
  • DSC04426
  • DSC04427

響きあう 歌声 音色 心 音楽会 後半

PTAリコーダー・サークルのリコーダーアンサンブル。

たくさんの種類のリコーダーの音が折り重なって混ざり合い、豊かな音が奏でられました。

私たちの教員合奏では、みなさまの心を躍らせることができたでしょうか。

PTAコーラス・サークル。

いつも以上に心がこもって聞こえる1曲目でした。

2曲目の「365日の紙飛行機」は子どもたちも大好きな歌。

会場みんなで歌いました。

 

そして、音楽会の最後に登場するのは6年生。

2部合唱の「地球星歌~笑顔のために~」。

舞台袖から、歌う君たちひとりひとりの表情を見ていました。

本当に素敵な表情でした。ぐっと大人っぽく見えた。

伸びやかで美しく、どこまでも届いていくような歌声が、今から未来に向かっていくように思いました。

最後の器楽合奏。

曲が始まる直前。

指揮台に上った指揮者を見上げた君たちの真剣なまなざし。

舞台上の静寂。

そこに君たちの気持ちがすべて表れたような気がしました。まさか音楽会で、静寂に心を震わされるなんて。

その後の演奏について、言葉で表すことは、あきらめます。

素晴らしい時間をありがとう。

  • a1
  • a2
  • DSC04389
  • DSC04392
  • DSC04393

 

重なる音 音楽会 前半

先週の金曜日・土曜日の2日間、2・4・6年生による音楽会が開かれました。

まずは2年生、笛と箏による合奏。

笛と箏、ペアで並んで座ります。

音色も奏で方も、楽譜も違う2種類の楽器による音が混ざり合い、1つの音楽となって客席に届きます。

息と心を合わせるために、きっとたくさん練習したのでしょう。

雅やかでいて、2年生らしい優しさもいっぱいに感じられました。

歌は「ツリーハウスにおいで」「空より高く」。

歌詞に合わせた歌い方ができましたね。

歌詞の持つ意味を自分でしっかりと理解したのでしょう。

心にすっと届いてきました。

「ツリーハウスにおいで」は作曲者の春畑セロリさんにも聞いていただくことができました。

 

4年生はリコーダーと木琴による合奏。

例年はリコーダーのみですが、今年は木琴も加わりました。

キキが空に飛び立つ軽やかさが見事に表現されていて、気持ちのよい演奏でした。

そして、歌はメリー・ポピンズからの2曲。

「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」

思わずはねてしまうような1曲。

速くなっていくリズムが心地よく、すっかり魔法にかけられてしまいました。

そして、2曲目「チム・チム・チェリー」。

いつも元気な4年生から、穏やかでとても丁寧な歌い出しに心を一気に掴まれました。

ソプラノとアルトが美しく重なる曲の最後は、思わず鳥肌が立つほどの美しさでした。

  • a1
  • a2
  • DSC04389
  • DSC04392
  • DSC04393

 

 

はじけるコーン はじける笑顔 1年生 ポップコーン作り

調理室から香ばしいにおいがただよってきます。

1年生のポップコーン作りです。

初夏に植えた種を、大切に大切に育てました。

実ったとうもろこしを乾燥させ、それも使ってポップコーンを作っていきます。

とうもろこしを鍋で炒るために、コンロに火をつけます。

炎の姿を見せるために、学校では調理に電気ではなくあえてガスコンロを使っています。

コンロがない家庭や自分では初めて使う子も大勢います。

緊張のおももちでつまみをひねって、「ボウッ」火がつきました。

鍋を火にかけて、とうもろこしを炒ります。

なかなか変化は起きませんが…

「ポンッ」

透明のふたの向こう側で、とうもろこしがはねると同時に、ポップコーンがひとつぶできました。

「わあっ」

笑顔もいっしょにはじけます。

「ポンッ ポンッ ポンッ」

それからは次々に鍋のなかに白いポップコーンがはじけながらできていきます。

味見をしてみると、また笑顔がはじけました。

あれあれ?味見が止まらない子がいます。

おいしくできたポップコーンは、おみやげにしました。

それから校内案内やラジオを体操を教えてくれた2年生のペアの子に心をこめて渡しました。

  • DSC03793
  • DSC04339
  • DSC04354
  • DSC04362
  • IMG_0155
  • IMG_0174
  • IMG_0180

熱を帯びる音・歌声

2・4・6年生が出演する音楽会が、いよいよ近づいてきました。

練習は大詰め。

講堂の舞台を使い、本番さながらの練習です。

緊張のあらわれ方は人それぞれですが、おそらく誰もが本番に向けた緊張、高揚を感じているでしょう。

音や歌声が熱を帯びます。

週末は、子どもたちの努力が、美しい音色、歌声となって、講堂を包み込みます。

  • DSC04364
  • DSC04274
  • DSC04371

工業について学ぶ 5年生 社会科見学

先月5年生は2回の社会科見学で、3つの場所に行きました。

まずはロッテ狭山工場。

身近なお菓子などの食品が作られるまでの工程を知りました。

次は日野自動車羽村工場。

車が作られる様子を学びました。

そして、最後はNHK放送センター。

番組が作られる工程を知り、さらに番組作りの体験をしました。

 

1つの場所のみでも、もちろん発見や学ぶことが多くありますが、いくつかの場所を並列に見て比較することで、それぞれの場所の特徴をさらに見出せるのです。

充実した社会科見学でした。

  • aaa(1)
  • aaa(2)
  • aaa(3)
  • aaa(4)
  • aaa(5)
  • aaa(6)
  • aaa(7)
  • aaa(8)
  • aaa(9)
  • aaa(10)
  • aaa(11)
  • aaa(12)
  • aaa(13)
  • aaa(14)

学習の風景

秋に入り、この場で屋外で学ぶ子どもたちの姿を多く紹介しました。

もちろん、屋根の下でもじっくり学びに没頭しています。

そんな子どもたちの姿を紹介します。

でも、やっぱり1枚、屋外の授業の様子が含まれてしまいました。

秋の陽気が、足を外に向かわせるのでしょうか。

  • aaa
  • DSC04223
  • DSC04227
  • DSC04234
  • DSC04243
  • DSC04254
  • DSC04255
  • DSC04270
  • DSC04273
  • DSC04275
  • DSC04284
  • DSC04292
  • DSC04304
  • DSC04237

晩秋を描く 3年生 校内スケッチ

グラウンドに3年生が出ています。

今日は校内スケッチの日。

朝は冷え込んでいましたが、次第に秋らしい柔らかな陽が出てきました。

色づいた葉に光があたり、秋の色に染まります。

みんなが大好きないちょうは、緑色をまだ楽しんでいるよう。

黄金色に染まるにはもう少し時間がかかりそうです。

  • DSC04202
  • DSC04204
  • DSC04205
  • DSC04206
  • DSC04209
  • DSC04213
  • DSC04216
  • DSC04218
  • DSC04219
  • DSC04220
  • DSC04221
COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ