桐朋学園小学校

桐朋だより

土器作り② 今日は1日、縄文人です

火起こしによる着火、成功。まんべんなく土器をあぶり、その後「おき」の中へ。黒から赤に色が変化したら、温度を少しずつ下げ、かま出しです。

土器作り① スケッチ~土器作り~火床作り

7月、5年生奥蓼科林間学校最終日に尖石縄文考古館で土器のスケッチをしました。10月、各自で土器を作り、1か月間乾燥させました。11月、みんなで火床を作りました。いよいよ野焼きです。

谷保天満宮でスケッチをしました

気温10℃という寒さの中でしたが、日本古来のたたずまい、色づき始めた木立を写しとろうと、4年生は熱心にスケッチしていました。

ひよこがうまれました

まちにまった命の誕生です。学校のみんなが見守っています。

10月8日 第54回運動会が開かれました

全校児童が手作りした旗の下、第54回運動会は、赤組(499点)・白組(449点)で、赤組が優勝しました。たくさんの応援、ありがとうございました。

春の風景

花がたくさん咲いて、緑の美しい季節になりました。

雪が降りました。

雪が降って、いつも見ている学校が別世界のようです。

後期写真部による季節の風景

後期写真部のメンバーが、学校の秋と冬の様子を撮影してくれました。

5年生が土器の野焼きをしました

5年生は夏の林間学校で長野県にある尖石考古館に行き、縄文土器のスケッチをしました。

それをもとにオリジナルの土器をつくり、11月22日に校内で火おこしをして野焼きで土器を焼きました。

10月2日 第53回運動会が開かれました。

全校児童が手作りした旗の下、第53回運動会は、白(570点)・赤(479点)で、昨年度に引き続き白が優勝しました。たくさんの応援ありがとうございました。

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ