桐朋学園小学校

桐朋だより

シャボン玉 【2年生】

生活科「もののとけ方」の単元では、身近なものを使っていろいろな実験を行い、《とける》と《まざる》の違いを理解していきます。

実験で出来た石鹸水を使い、その発展の「シャボン玉あそび」です。どうしたら大きくなるのか、どうしたらたくさん出せるのか、溶かすものや吹き口を工夫して、一人ひとりオリジナルのシャボン玉を作りました。

プラネタリウム 【4年生】

中高に新しくできたプラネタリウムにやってきました。理科の天文分野の学習の一環で、毎年プラネタリウムを使った授業をしています。

今年度の4年生は、音楽会の合唱曲「星めぐりの歌(宮澤賢治作)」に登場する星座を中心に、時折、歌を口ずさみながら、素敵な星の世界を旅しました。

クッキー作り 【2年生】

生活科「クッキー作り」は、玄麦をひき、小麦粉について学ぶことから始まります。班の仲間と協力して、小麦粉をこねたり、砂糖を量ったりして作業を進めました。クッキーの形は各自で決めます。いろいろな形のクッキーがいい色に焼き上がりました。手間をかけ、自分の力で作り上げたクッキーの味は格別でした。

赤ちゃん先生から学ぶ 【5年生】

生活科特別授業として、教室に4人の赤ちゃん先生が来てくれました。お母さんからお話を伺い、赤ちゃんというかけがえのない生命と接することで、生命の大切さや、今ここに自分がいることの感謝や喜びを感じる時間となりました。

音楽会 【6年生】

「2部合唱」「器楽合奏」

耳をすますこと、祈ること、夢見ること…。 指揮棒の先に結集した力が大樹となり、聴く者を圧倒しました。

音楽会 【4年生】

「リコーダー4部合奏」「2部合唱」

音でかくから、まっすぐとどく。 思いが音になって、宇宙を縦横に駆け巡りました。

音楽会 【2年生】

「笛と箏による合奏」「合唱」

きみとぼくの間には、やさしさとしあわせが…。 心あたたまる音色と歌声が届きました。

セーフティー教室 【1年生】

11月29日(金)、立川警察署生活安全課少年係の方に来校いただき、1年生を対象とした「セーフティー教室」を行ないました。登下校時の心構えや何かあった場合の対処法などを、ロールプレイを交えながら、分かりやすく教えてくださいました。

桐朋の秋

大学通りのイチョウより少し遅れて、桐朋のイチョウの葉は色づき始めます。
毎年、ある日を境にして一斉に葉が落ちます。突然できるイチョウの葉のベットで遊べる日はもうすぐです。
さまざまな形の落ち葉を見つけ、秋を感じながら、子どもたちは元気に外で遊んでいます。

野焼き 【5年生】

縄文人と同じ方法で火を起こし、丸一日かけて土器を焼き上げる。手間も時間もかかる作業です。5年生は力を合わせて火を起こし、薪をくべ、見事大きな炎を作り出しました。

近寄りがたいほどの炎の熱さを感じたり、真っ赤な炭に包まれ、現れる土器の姿を目にしたり…。日常の生活では味わえない様々な体験は、強い印象を一人ひとりの心に残したと思います。

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ